<< ガーデンルームをペンキ塗りしました やる気スイッチ 入りました♪ >>

哀しい現実


❀・・・10月29日(日)・・・❀


今日は朝から冷たい雨が降っています。

主人も娘も外出していて久しぶり ひとりでのんびりとした休日で、メリーモナーク(ハワイのフラの大会)のDVDやこれまでの発表会のDVDを観ていました。




特に発表会のDVDは・・・



わぁ~

懐かしい・・・



どれも これも思い出が詰まっています。



b0345108_14170341.jpg









でも・・・

DVDを観てると・・・



哀しい現実に 胸が押し潰されそうになってしまいました。。。
 





先生のソロ・・・

綺麗な姿勢でお話しされてる姿・・・


もうお会い出来ないなんて。。。





.・・・。。・・・。。・・・。。・・・。。・・・。。・



こちら↓の曲は以前、発表会で踊った思い出の曲です。










· Keali'i Reichel "Mele A Ka Pu'uwai"ケアリィ・レイシェルのメレ・ア・カ・ プウワイという曲で敬愛する師への贈り物として書かれたこの歌には師への深い愛情と師の導きに対する感謝の気持ちが込められているのだそうです。



今の私達に悲しい程


ぴったり・・・




.・・・。。・・・。。・・・。。・・・。。・・・。。・



10月15日・・・

私達の尊敬する大好きなフラの先生は神様のところへ逝ってしまいました。








ご自身の生活の中で順位をつけるとすればフラが1番と仰ってた先生・・・


本当に熱心に、ご自分のあるもの全てを私達に教えて下さっていました。



けして妥協せず・・・

特にステップは正確の幅、タイミングが合ってるか・・・
先生の厳しい目で足もとを見つめれると緊張して足が震えてしまいました。



厳しいレッスンのお陰で 発表会でのDVDを観ても しっかりとレッスンを受けてるのがわかります。




私自身も最初の頃は、注意をされて何度かペチャンコになって帰った日もありました。そんな時も後でメールを下さりアドバイスして、しっかりフォローも忘れずして下さいました。

あまりにも熱心な先生に『もしかして自分は特別?』なんて私だけじゃなく生徒の皆さんが勘違いしてしまう程、生徒さんひとりひとり本当に丁寧に接しられていました。






綺麗で知的でお洒落で愛情豊かな先生・・・

b0345108_20572448.jpg



↑ この写真は3年前の先生のお誕生日の写真です(ブランドノリエさんのお写真もお借りしました。)







今年 1月、先生の病気がわかった時から祈る様な日々でしたが・・・



夏頃からどんどん細くなられ歩くのも大変なご様子で・・・

それでも レッスンの時は、お化粧をされてドレスを着て 私達生徒を迎えて下さっていました。

後でお聞きしたら その頃は貧血も進み、体が思う様にいかず着替えをするのも大変時間がかかったそうです。





b0345108_07015982.jpg






ひとりの方が『私たちの人生が先生に出会いどれほど豊かになったか・・・』と仰いましたが、まさにその通りで ・・・


私の人生の中で先生と出逢えた事に、本当に神様に感謝したいのです。


沢山の事を教えて頂き、先生と過した日々がキラキラした宝物になりました。



『あ~
身体がすごっく楽になったの~!!
さぁ!! レッスンをはじめましょう!!』

先生の声が聴こえて来そうです。


哀しい現実を皆さんと一緒に乗越え、先生が一生懸命教えて下さった事を忘れず、新しい先生と力を合わせて・・・

これからも素敵なフラを目指して行きたいと思います。


森永先生、本当に本当に ありがとうございました。


先生のご冥福をお祈り致します。











by mietin417 | 2017-10-30 07:29 | フラ
<< ガーデンルームをペンキ塗りしました やる気スイッチ 入りました♪ >>